Headline2011
 

ユニオンボランティア第4弾

  名無しの震災救援団による被災地支援活動、郵政ユニオンはこの7月17日から再度1週間の炊き出し部隊を組織し南三陸町に向かいました。梅雨明けの猛暑と大発生しているといわれている蠅との闘いに苦戦しながらも、全国から集ったユニオンの仲間がまた粘り強い被災地支援活動を行っています。
なんと、後に黒瀬さん(元4.28免職者)が!  労働組合ができること、労働組合だからこそできること。私たちは気負うことなく、あたり前の活動として私たちのできることを今後も進めていきます。

 “本日(17日)午後1時、郵政ユニオンとして第4次となる震災救援ボランティアが、大阪の近畿地本事務所を出発しました。東京経由で現地、南三陸町・志津川高校を目指します。
  また、昨日16日夜には、広島から食材を満載したマイコック号も出発しています。
  この暑さの中、また大型の台風も近づいています。体調管理には十分注意され、「1週間頑張ってください!」と送り出しました。  近畿地本・家門”

炊き出し準備19日、朝の状況がおくられてきました。

暗い内から準備作業

    焼き魚!本日の献立    
   


7月19日

 こちらは快調に進んでいるようです。
 料理も日々多く食べてくれるような数字になっているようです。
流れ作業 写真を4枚送ります。
コック長
 コック長の作業ペースにはとてもついていけません。先の先までやっていて、私たちには「見本」だけ作ってくれます。本人は次の事をやっているようです。
 流れ作業での作業光景 →
 本日の夕食内容 ↓
夕食の献立

 

仮設住宅のみなさんへ

 

 

 

 

 仮設住宅への配達風景です。 →
 ひとまず報告です。
 今晩は一息つけるのかと期待もしております。
 報告:阿佐

   
    朝食の献立
7月20日

 6時過ぎまでの写真をお送りいたします。
 写真の紹介。
 先ず完成した本日の朝食です。 →
 他にコック長の谷本さんと松岡さんのツーショットツーショット
流れ作業

 流れ作業の光景。 →

 

  谷本さんが女性とペットボトルで水を入れているのは5時30分頃です。カメラマンは半睡状態。
早朝5時30分頃

 下の写真は4時40分頃の一こまです。写真ではわかりませんが、昨夜からこの机は暴風と雨から守るために「シート」で囲っていました。既に早起きティームが撤去していました。
早朝4時40分頃

 二人で菜を洗っている郵倉労の川上さんと、右側は元4.28免職者の黒瀬さんです。本日お昼でお別れのようです。お疲れさまでした。
川上さんと黒瀬さん


 

 5時30分頃自動車が一台到着。4名の参加です。豪快なメンツらしいです。
東京組到着

 

 


 以上、早朝の報告です。
 報告:阿佐

 

   
   

「わらびもち」をこねるただいま息抜きやってます

 写真は3枚です。
 一つは「わらびもち」をこねているところです。いつの食事分かは?です。
風
 7時過ぎの風邪を、キッチンペーパーで写してみました。この後、一つのテントは転倒(テントう)しました。
そば
 おそばは、コック長が私たち用に作ってくれました。暖かくて元気の出る一品でした。ちなみに私は弁当が残ってしまいました。

 今朝の弁当は先ほどメールしていますが、作った量はなかなかの物でした。毎回私たちの昼食で終わるように狙っていますが、今回は相当いい数字がでそうです。

 今日の夕食のメインは鳥の唐揚げ(若鳥か親鳥かは不明)だそうです。二度揚げするとの説明を受けています。昼過ぎに一度揚げて、15時過ぎから二度目をやるとのことです。楽しみです。
 現在10時過ぎですが、買い出しグループ2つと、待機に別れています。
 皆さん少し要領がわかってきた感じです。

 台風関係ですが、雨が強くなったり弱くなったり。風が大木を揺らしてみたりとまさに「警戒が必要」という状況です。午後の作業は屋内になるのではと予想されます。
 また、本日夕方、子どもたちをターゲットにスイカ割りを企画していますが、実行できるかどうかは予測がつきません。
 とりあえず現状をメールします。
 報告:阿佐

   
   


 トラブル

 本日の夕食関係はトラブルに次ぐトラブルで大混乱でしたが、参加者一同の乱れぬ団結で、クレームもなく乗り切ることが出来ました。
 詳細はとても書き切れませんのでポイントのみ。
 先ず、「ホテルからのご飯の差し入れ」という情報があり、その分少な目に炊いたところ、どう見ても足りないと判断し、追加で炊くことに。
 台風は、東方面に進み、南下を伴うとの情報だったが、本日の参加者が連れてきたといわんばかりに、時折雨風に見舞われたこと。
木炭 東京東北ミュージックキャラバン(ピアノに中村 真)程嶋日奈子さんがこられ、その関係で、夕食の配膳がこちらではつかめなかったこと等々。
 私たち一行は、朝の残った弁当とか各自で残り物を食べました。
 ちなみに私は、追加で炊いた熱々のご飯に生卵と塩昆布を賭けたご飯とみそ汁という、自宅では食べさせては頂けないような美味しい夕食を頂きました。
点火 写真でも出てきますが、11時過ぎにスタートした、焼き芋と、鶏の唐揚げ作業。双方とも14時過ぎまでかかりました。勿論、食事時は選手交代で休みなしでした。
 ちなみに、唐揚げチームが数分の勝利を果たしたようでした。
 さて、写真の紹介ですが掲載順序が不明ですので8枚分として報告します。
 先ず、木炭袋が写っているのがあります。焼き芋焼き芋チームがどこかからの指令で開始したところです。
 次いで、浦崎さんの背中が写り油を加熱するスイッチを入れているのがあると思います。

 同時刻、申し合わせたのではありませんがゆであがった高知の芋を灼き始めたところ。 赤帽子は山田さんでしょうか?

  次は、黒瀬さんが任務終了で仙台へ出発、同時に仙台へのお迎えも兼ねて出発。

記念写真

流れ作業  次は、流れ作業での夕食づくり
 そして完成品
夕食の献立
配膳 仮設住宅への配膳
 現地での配膳光景です。
配膳
 以上報告です。
 現在19時45分です。チームの皆さんは、お風呂と、台風に備えたテント対策をやっています。とりあえず報告です。
 多分本日の報告はこれで終わりとなります。
 報告:阿佐

次へ

   
 
トップへ
 
  これまでのHeadline


郵政労働者ユニオン
〒101-0021
東京都千代田区外神田6−15−14
外神田ストーク502号室
TEL:03-3837-5391 Fax:03-3837-5392
 e-mail :postunion@pop21.odn.ne.jp


(Web Master 多田野 Dave
Copyright (c) 2011 Tadano Dave. All Rights Reserved
 
         
トップページへ
ヒストリー
郵政全労協の主張
郵政全労協新聞
リーフレット
只今交渉中
只今争議中
リンク集

伝送便郵便Watchyui労働情報レイバーネットへガンバレ闘争団