Head Line 09
 

0319Strike
3.19ストライキを闘い抜こう!
【郵政労働者ユニオン中央本部アピール】

 

  郵政労働者ユニオンに集う全国の闘う仲間の皆さん!
  今09春闘の山場を迎え3.19ストライキを貫徹なさっている全国10拠点支部の仲間の皆さん。
  郵政ユニオン中央本部は皆さんのこれまでの連日の奮闘に心より連帯の挨拶を送ります。


  本部は、これまで都合5回の交渉を精力的に重ね会社側に誠意ある回答を求めてきました。
  時短と賃上げ、非正規社員の均等待遇、そして大幅な雇用の拡大という私たちの要求に対して、会社側は昨今の経済危機による事業経営の困難さを理由にこれまで何一つ具体的な回答を示さないばかりか、すべての要求に対してゼロ回答として対応しようとしています。

  私たちの主張は、この未曾有の経済危機に対して、今こそ早急な抜本的な対策が求められているということです。

  経営危機の解決を人件費の抑制に求めるという選択は、じつは社会や経済全体にとっては逆に社会福祉政策のコスト高になるということ。現下の経済不況をくいとめるには、安心して生活していける賃金と雇用を確保することによって内需を高めていく以外方法はありません。
  政府、企業、従業員も従来の発想ではなく、助け合いを基本にありとあらゆる手だてを講じること、そのことが社会全体に安定と安心感をもたらし経済失速をくいとめることができるものと考えます。
  社会的・公的事業を営む郵政グループ各社は、であるからこそその先頭に立ち社会的責任を果たさなければならないことは明らかです。

  私たちは、今ストライキを通して、困難を共にするすべての働く皆さんと連帯をすると共に、今こそ社会を根底から変革していこうという意志を全国にアピールしようではありませんか。

  社会の市場化から、市場の社会化へ。その根本的変革のために共に闘いましょう。


   
   
   
   
   
   
   
      
   
   

 *写真は東京深川支店前

 

 

 

 

 

 

   
 
トップへ
 
 


郵政労働者ユニオン
〒101-0021
東京都千代田区外神田6−15−14
外神田ストーク502号室
TEL:03-3837-5391 Fax:03-3837-5392
 e-mail :postunion@pop21.odn.ne.jp


(Web Master 多田野 Dave
Copyright (c) 2006 Tadano Dave. All Rights Reserved
 
         
トップページへ
ヒストリー
郵政全労協の主張
郵政全労協新聞
リーフレット
只今交渉中
只今争議中
リンク集

伝送便郵便Watchyui労働情報レイバーネットへガンバレ闘争団